大塩温泉温泉

天文年間、武田信玄が川中島の合戦の帰りに、負傷し疲れ果てた武田軍傷兵の治療や
湯治に使われた「信玄の隠し湯」と伝えられる、山間のひなびた雰囲気の漂う自然の恵み豊かな温泉です。
傷に良く効くと言うことで戦時中「東京品川陸軍病院文院」として傷病兵の治療に解放されていたそうです。

アクセス:
上田駅から千曲バス鹿教湯線で40分
住所:
〒386-0322上田市西内150
URL:
http://www.city.ueda.nagano.jp/hp/shokan/0500/20100208163032656.html
大塩温泉 大塩温泉