力士雷電の生家歴史

大相撲史上最強ともいわれる雷電の生家です。(老朽化のため現在の生家は復元されたもの)

雷電は、1767年(明和4年)に信濃国小県郡大石村(現在の長野県東御市)の関半右衛門家に生まれました。
1790年(寛政2年)に付け出し関脇として土俵にのぼって以来、引退までの21年間の成績は、総取組数285・勝星254・負星10・勝負預り等 21・勝率9割6分2厘とも伝えられています。

アクセス:
滋野駅より徒歩20分
住所:
〒389-0512東御市滋野乙1981-2
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
年中無休
URL:
http://www.city.tomi.nagano.jp
力士雷電の生家