歴史民俗資料館歴史

縄文時代の石器や、東山道・中山道の宿場の歴史など、道の文化史に関する資料と、明治以後の別荘地としての発展を紹介する資料、高冷地のくらしを支えた生活道具などの資料を保存・公開している施設です。
また故吉沢三朗氏のコレクションによる中国陶磁器も展示されており、入口脇の館庭には中軽井沢の山荘あとから移築された杉浦翠子の歌碑があります。

アクセス:
中軽井沢駅からバス5分
住所:
〒389-0111北佐久郡軽井沢町長倉2112-101
営業時間:
9:00~17:00 (入館は16:30まで)
定休日:
月曜日・祝日の翌日 (7月15日~10月31日は無休 11月16日~翌年3月31日まで休館)
料金:
大人400円、子ども200円(市村記念館と共通)
TEL:
0267‐42‐6334
歴史民俗資料館