追分宿郷土館歴史

追分宿は、江戸時代に「中山道と北国街道」の二つの道が合流する宿場町として繁栄しました。
館内展示は、追分宿の旅籠・茶屋・問屋の民俗資料と、近世宿駅制度を研究する上で重要な歴史資料を残した本陣土屋家の古文書等を中心に展示・公開しています。

アクセス:
信濃追分駅から徒歩20分
住所:
〒389-0115北佐久郡軽井沢町追分1155-8
営業時間:
9:00~17:00 (入館は16:30まで)
定休日:
水曜日・祝日の翌日・ 年末年始 (7月15日~10月31日は無休)
料金:
大人400円、子ども200円(堀辰雄文学記念館と共通)
TEL:
0267‐45‐1466
追分宿郷土館