中山道 和田宿歴史

中山道一番の難所 標高1600mの和田峠を控えた28番目の宿場 和田宿。
文久元年(1861)3月に大火で本陣を含めた宿場の大半を焼失したが、幕府から2000両の大金を借りて同年11月の皇女和宮嫁入り一行の宿泊に間に合わせ復興したといわれています。

アクセス:
大屋駅よりJRバス60分
住所:
〒386-0701小県郡長和町和田
営業時間:
9:00~16:00
定休日:
本陣等観覧 月曜日・冬季休館
料金:
和田宿本陣、かわちや、黒耀石石器資料館等共通観覧券 300円
TEL:
0268-41-6123
中山道 和田宿