大手門歴史

慶長17年(1612年)仙石秀久が築いた小諸城大手門は、実戦的な城門で、華美な装飾をはぶいた質実剛健な建築は、東日本を代表する大手門建築の一つです。【重要文化財】
平成の大修理を終え、仙石秀久創建当時の姿に甦りました。

アクセス:
小諸駅北側すぐ、大手門公園内
住所:
大手門
TEL:
0267-22-1700
備考:
大手門公園の一角に見ることができます。大扉が開いていますので、自由に門を通り抜けることができます。
※大手門の櫓内に特別資料展示、入場無料。こもろ観光ガイド協会のボランティアガイドがご案内、解説しています。
期間: 4月~11月上旬まで
時間:土日祝日10:00~15:00、平日12:00~15:00
大手門